体に対するワンランク上の意識づけを、かんのん苑から伝えます。







講師プロフィール

希代子 1967年、熊本県天草生まれ。

20歳で名古屋に上京。

23歳で結婚。

2児の母として育児と共に

大手化粧品会社の美容部員として皮膚やリンパ、フェイスマッサージを学び働く。

その後、ライフコンサル業などで働く。

31歳で離婚。

子どもの怪我をきっかけに整体術を学ぶ。

卒業後、整体師として活躍。

多忙のあまりに体調を崩しやすくなり、自己メンテナンスの必要性を感じ日々研究。


その後、研究の理論づけをする師匠・G.T.大久保氏と出会い、東京へ上京。


さらに、師の元で研究と修行を重ねた末、2008年、東京で「かんのん」としてスタジオをオープン。

その人の体に触れただけで、不調の原因や対処法がわかる「体の絶対音感」を持つ施術師として、多くの人たちから支持を集めている。

理想的な身体の使い方を基本に、自己整体・骨盤調整を織り交ぜた独自の

メソッド「kiyocodo」を開発。

かんのん苑代表。

 

*日本整体専門学院 卒業

*PHIピラティス マット レベル1トレーニング 修了

*TFTJ ホーム音叉マッサージ講座基礎講座 修了

*日本レイキセラピスト協会

 レイキティーチャー養成集中講座 修了

 ティーチャーディグリー全過程 修了

*日本マヤ暦セラピスト協会 マヤ暦ライフナビゲーター 修了 

*エニアグラム基礎修了認定

G.T.大久保 1960年、千葉生まれ。

子どもの頃から体が弱かったため、親の勧めで高木式整体へ通院し始める。施術を受けているうちに、西洋医学では解明できない体の不思議に興味を持つようになる。大学卒業後、高木式整体院への弟子入りと同時に日本指圧専門学校へ入学。同校卒業後、1985年に独立開業。体の声と対話するかのような巧みな施術は、クチコミでたちまち広まり、多くの人たちから信頼を寄せられる中、噂を聞きつけたプロのアスリートや著名人たちからの支持も集めている。日本整体学会の常任理事を務めた時期もある。かんのん苑の講座では、解剖生理学を担当。

 

*あん摩マッサージ指圧師 資格取得